2010年03月13日

津波避難6.5%=公民館などでの確認数−チリ地震(時事通信)

 チリ大地震による津波で、避難指示が発令された9都道県53市町村の住民約49万3000人のうち、公民館や小学校などの避難所で確認されたのは6.5%の約3万2000人だったことが、総務省消防庁などのまとめで9日までに分かった。
 実際には避難所以外の高台などに逃げた人も多いとみられ、同庁は「今回のデータで住民避難率が一概に低いとはいえない」とし、避難行動の実態を調査している。 

歌舞伎 中村壱太郎ら親子3代で会見…京都南座(毎日新聞)
<日本航空>再生へ決意 痛み受け止め「離陸」(毎日新聞)
野口宇宙飛行士 無重量の宇宙で「おもしろ実験」(毎日新聞)
詩歌文学館賞に有田忠郎さんら(時事通信)
チリ地震の揺れ、ぐるり5周=自転速度も変化−東大地震研など(時事通信)
posted by 高田のババー at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。