2010年05月21日

裁判員裁判で初、求刑上回る懲役8年判決(読売新聞)

 強制わいせつ致傷罪に問われた埼玉県朝霞市の男(34)に対する裁判員裁判で、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)は19日、検察側求刑(懲役7年)を上回る懲役8年の実刑判決を言い渡した。

 昨年始まった裁判員裁判で、求刑を上回る判決が言い渡されたのは全国で初めて。

私が作った政倫審 出て理解が得られるなら(レスポンス)
石川議員を再聴取=18日、元公設秘書らも−陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
佐川急便元社員3人を逮捕=架空発注で代金請求―警視庁(時事通信)
非正規雇用 「派遣法改正を」若者と女性が集会(毎日新聞)
口蹄疫問題 ネット炎上で赤松農水相に批判(産経新聞)
posted by 高田のババー at 10:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。